シャワーの水のトラブルを防ぐ方法~日頃から心がけること~

シャワーが壊れた時には正しい方法で対処し修理をしましょう シャワーが壊れた時には正しい方法で対処し修理をしましょう

シャワーの水のトラブルを防ぐには

シャワー水漏れが起こってしまったら、自分で治す前に専門家の話を聞くことも大事です。意見やコツなどを把握することで、スムーズに作業ができます。ここでは実際の業者さんの意見をご紹介します。

シャワーの水漏れ対策をするコツ

生活に合ったデザインを選ぶこと(40代/男性 水道修理業者)

お風呂の水漏れトラブルで多いのが、シャワーの水が出る部分から水漏れする事です。原因は、シャワー自体の劣化である場合がほとんどです。こういった場合はシャワーヘッドを交換すると解消されることが多いです。しかし、自分でも簡単にできるので、ホームセンターなどで購入して交換してみてください。最近のシャワーヘッドは見た目も良くて、機能性が豊富です。そのため、この機会に自分に合ったものを選ぶといいかもしれません。

シャワーの掃除をすることも大事(30代/男性 水道修理業者)

シャワーヘッドの劣化が原因でない場合は、目詰まりしている可能性があります。この場合は、シャワー版を外して裏側を見てみましょう。水垢が溜まっていて流れが悪くなっているかもしれません。シャワーヘッドは、浴室という環境にあると、水垢や汚れが付着しやすく目詰まりが起こりやすいです。ですから、シャワーヘッドなどを日頃から定期的に掃除するように心がけていればトラブルが減ります。

シャワーの掃除の仕方について

シャワーの掃除方法はネジで止まっている部分のネジを外し、そうでないものは散水版を左に回して外します。それからシャワーの水が出る穴に針を刺し、水の通りを確保しましょう。その後は裏側を掃除しますが、抽選剤をつけた歯ブラシを使って擦り洗いをすると汚れがよく落ちます。

TOPボタン